上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

日本語難しい

旦那が

「強か」は素でつよかって読んじまったぜ!

とつぶやいているのを見て、何がおかしいんだ??と思ったら
「したたか」と読むんですね。。。

博多弁でつよかーって言うので、何の違和感も感じませんでしたw




さて、この話ではなく。
日本語が難しいと思う場面は多いんですが、最近思ったのは配偶者の呼び方。

この日記の最初にも書いているように、私は日常会話で「旦那」と言っていました。
結婚してだいぶたつんですが、今まで何の違和感もなく使ってました。
が!
上司が奥さんの話をするときに、「私の妻は…」と言われておや?と思いました。
そもそも人に話すときに「旦那」でよかったのか?と。

知恵袋等検索してみたら、誰と会話するかによって使い分けたほうがよい気がしました。
友達…旦那
目上の人、会社…主人、夫



主人もしくは夫と1度も使ったことがないので、スムーズに会話に出てくるまで時間かかりそうですが
社会人として使い分けられるようにならないとなぁと思いました。
会社絡み(面接含む)で話題になることは多いですしね。



標準語と思っていたら、方言だったりとかもあるし。
職場で会話するときはちょっと頭使います。。。
正しい日本語、身につけたいです。
スポンサーサイト

別窓 | 自分の話 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<初めての握手会 | はやしんらんど☆ | 5次元へ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| はやしんらんど☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。